【おめでとう】本日発売!&7/8物販紹介さらっと【おめでとう♪】



こんにちは
トミーです

大雨の被害に遭われた地域の皆様
心よりお見舞い申し上げます

東京地方も
朝から激しい雨が降ったりやんだり

一連のオウム事件の
首謀者含む刑確定者の執行がされたり

ざわついた日々が続きますが
皆様いかがお過ごし





さて


そんな中


本日

c0308247_11274449.jpg



ついに


c0308247_11280342.jpg




発売日当日!!



ディストロ:こんのさん(仙台)/ KNOX(水戸)/ KILLERS(東京)/ BASE(東京)/ DISK UNION(東京)/ BOY(東京)/ ANSWER(名古屋)/ VORTEX(三重)/ TIME BOME(大阪)/ REVENGE RECORDS(大阪)/ PUNK AND DESTROY(大阪)/ ディストロ:VOX POPULI(津山)/ MISERY (広島)/ ディストロ:オリオンパンクスレコーズ(沖縄)/ ディストロ:DISK UNION / 他、ディストロ先、海外等






よろしくおねがいしまーす!


【再掲】
今回のリリースでの
都外のツアーも少しずつ決まりつつあります


✡9/1土曜 足利大使館  Cooking Casper企画

c0308247_23012622.jpg


✡9/16日曜 水戸ソニック 自主企画 

✡9/23日曜 博多四次元 V.S.Honor企画

この他にもまだまだ
全国の友達が
動いてくれとります

本当に
ありがとうございます

是非
我々の
生きざまを
瞬間を
目撃しに
お越しください

一緒に乾杯しましょう♪


※※※


さて

7/8レコ発

QAAの物販なんてものは

c0308247_17193391.jpg

c0308247_17193382.jpg


c0308247_23015196.jpg

c0308247_23015137.jpg

c0308247_23015104.jpg



新製品の
キーホルダー
ながーいステッカー
そして要注目のTシャツ

そしてそして
過去グッズを
ちくんが死にそうな顔しながら
ハンドメイドで復刻製作いそしんどります


当日是非是非
チェックしてみてくださーい♪


レコード、レコ発詳細は
↓↓こちらからー








[PR]
# by writingonthewall | 2018-07-06 19:19 | About Q&A | Comments(0)

【わーい】本日フラゲ日&レコ発ツアー&昨日の続きのアレ【わーい♪】



トミーですー
いやーな感じの天気の東京地方
皆様体調大丈夫すかー

※※※

さて
いよいよついに
本日
いわゆるフラゲ日というものだそうで
なんにせよ
店頭に並んだお店もあるそうで

↓↓↓


ディストロ:こんのさん(仙台)/ KNOX(水戸)/ KILLERS(東京)/ BASE(東京)/ DISK UNION(東京)/ BOY(東京)/ ANSWER(名古屋)/ VORTEX(三重)/ TIME BOME(大阪)/ REVENGE RECORDS(大阪)/ PUNK AND DESTROY(大阪)/ ディストロ:VOX POPULI(津山)/ MISERY (広島)/ ディストロ:オリオンパンクスレコーズ(沖縄)/ ディストロ:DISK UNION / 他、ディストロ先、海外等


お仕事あがりにでも
一刻も早く!!
てな方は
ぜひにーー


※※※


今回のリリースでの
都外のツアーも少しずつ決まりつつあります


✡9/1土曜 足利大使館  Cooking Casper企画

c0308247_23012622.jpg


✡9/16日曜 水戸ソニック 自主企画 

✡9/23日曜 博多四次元 V.S.Honor企画

この他にもまだまだ
全国の友達が
動いてくれとります

本当に
ありがとうございます

是非
我々の
生きざまを
瞬間を
目撃しに
お越しください

一緒に乾杯しましょう♪


※※※

ツヅッキ

B面情報です


※※※※


Rights And Duties


You haven’t changed as before, I should have known your way
No matter what I say, you won’t like my way
I can't take it anymore


I've told you to do what you should do
You don’t remember my words? There's no way
I feel blue, but I was wrong and a fool
And you needn't waste your youthful days
I can live if living is without you
You'll never change, I understand today
I'm leaving you, I'm gonna go through this door



義務果たさずして
権利のみ主張する輩の
世の中になんと多きことよ…



キミは相変わらず変わらないね
早くわかるべきだったよ
たとえボクが何を言っても
キミはその方法でやらないだろう
これ以上我慢できない


言ったはずだよね
キミがやるべきことをやれって
ボクの言葉を覚えとらんのかい、そんなことないよね
落ち込むよ、でもボクが愚かでバカだったんだ
そしてキミも若き日々を無駄にする必要もない
ボクはキミがいなくても生きていける
キミは2度と変わらない、今日わかったんだ
キミを置いてくよ、このドアから出ていくよ


※※※※※※※※


Questions And Answers

スキンヘッド讃歌であり
パンクス讃歌であり
沸き上がって止まない億万の疑問
でも未だ見えぬ答えの中
葛藤と共に今を生き抜く
全ての皆さんの讃歌でもある

変わることを求められることを
日々求められる難儀な世の中で
変わらない美学
変わらない重要さ
そして変わらない景色ここにあり

たとえ今まで
世の中の脇役であったとしても
アナタの人生
演者はアナタだけ
脇役にも
サポートにもまわれん
誰も決めてくれん

勝ちも
負けも
自分でつかんで
自分で被るしかない

こうしたい
こうなりたい
こう生きたい

すこーしくらい
あるやろ?

それを決めるのは
それを決めれるのは

自分しか
おらんて

わがままでもなんでもない
アナタが主役にならなかんのやて

QAAはここにあり
そして
なにより
唯一無二のアナタがここにあり
唯一無二のアナタと

今週日曜は
新宿で乾杯‼

Tommy 拝





c0308247_10484769.jpg



※※※※

いよいよ今週日曜‼

イマムラパイセン祭り2018夏の陣
&QAAレコ発
&レコード詳細
最新情報は下記リンクへー!

↓↓↓






[PR]
# by writingonthewall | 2018-07-05 17:16 | About Q&A | Comments(0)

Tell Us The Truth / Skinhead Town


  
こんにちは
トミーです


改めてですが
予約までして
QAA新譜お買い求め頂きました皆様
本当にありがとうございます


おかげさまで
良い反響ぽつぽつ頂けとるみたいで

そんなお声
なんか伝わったみたいで本当に嬉しいですし
本当に励みになります
ってなんかハガキもらったマンガ家の感想みたいやな


すでにお手元にある皆様にも
これからの皆様にも
なにかしらの刺激
きっかけになれば
これより嬉しいことはないです


障りだけですが
そしてほんのちょっぴり
αのメッセージも追記して


下記リンクにございます
ネバトラヨッシーさんのレビュー
ラッサバミチアキさんの回想録と合わせて


ネタバレにはならんよう 笑
程度のA面B面情報です


※※※※




Tell Us The Truth


What you’re saying is full of lies, just full of lies
You’re just a whore, a woman in disguise
Don’t waste my life, waste my time, what a waste of time
I’m a mess, that’s your fault and that’s your crime



オマエの言うことは嘘だらけ
オマエはただの売春婦 化けた女
ボクの生活を、時間を無駄にせんでくれ、なんて無駄なんだ
もう終わっとるわ、オマエの責任と罪だわ

世の中ウソだらけクソだらけ
政治もテレビもウソだらけクソだらけ
いくら自分で情報の取捨選択せなかんとはいえ
あまりに欺瞞に満ちたこの世の中

ほんとのことをおしえてくれ


※※※※※※※※


Skinhead-town


In the burning town, around the Bottom-Line
Seeing all the punks and skinheads standing in a line
They’ve called me Tommy, and have caused a fight
I've been taught by somebody to keep my boots tied tight


Wow… it's called the skinhead-town
Wow… the town that let me down




スキンヘッドの街

燃ゆる街、ボトムラインの周り
列になったパンクスとスキンズ
彼らはボクをトミーと呼びケンカをおっぱじめて
ボクは誰かからブーツの紐はきつくと教わったんだ

ボクの生まれ育った街

スキンヘッドの街と呼ばれ
ボクを落胆させた街

大嫌いだったけど
本当は大好きだったよ
バカヤロウ

c0308247_10484764.jpg



※※※※

いよいよ今週日曜‼

イマムラパイセン祭り2018夏の陣
&QAAレコ発
&レコード詳細
最新情報は下記リンクへー!

↓↓↓







[PR]
# by writingonthewall | 2018-07-04 13:53 | About Q&A | Comments(0)

【これで】トミー曲群に影響を与えた者たち ⑥~そして伝説へ~編【おちまい】



おつかれさまですー
トミーです

昨日イマムラパイセンブログにありましたが
QAA7インチ、ご予約いただいた皆様に
フライング発送とのこと!!



今週日曜のライブまでに
是非ご一聴くださいませー

c0308247_21344254.jpg
c0308247_10484764.jpg


そんな週末ライブの
恒例トレーディングカード情報、
当日のタイムテーブル情報などまとめた
最新情報が
イマムラパイセンブログのこちら
↓↓↓




※※※※

さてさて
ツヅッキ

※※※※

 
もちろん
大人になってからも

最近でも
新たな発見というか
出会いとかあるんですよ

流行っとる時には
アンチでしかなかった
浜崎あゆみの世界観が
歌詞を通してとりあえず理解できたり
同調はまったくせんけど
かまってちゃんやないかこれ



これ聞いて
死にたいとか言っとった
当時の女子
今からでええではよ死ね


まあ
かわいかったけどもが


ケツメイシも
ファンモンも
結構好きです

まあさすがに
取り入れれんけども

でも
Radioたけしが
DJタケミカルになる日は
それほど遠い日のことではない
はず







今もだいぶ時々にはなったけど
ムード歌謡とかで




あ この唄こんなよかったんだ
と思わされるときあったり




GSもしかり
むかーしブログで書いた記憶あるけど
このオックスのガールフレンドの公開録音の女性たちの歓声すごいで
何千人が一緒に歌うんだで
シンガロングの極みだで
ぞぞけがたつでほんとに



友人との話から
不意に岡林を口ずさんだり



徳永は
ガキの頃からずっと好きな
数少ない現行シンガーの一人だったり


でもって
最近は



今更
ポケビ洗っとったり
この横長バージョンのCDシングルジャケ
懐かしいっすねーー

にしても

いやー
雑食
雑食の極みだね
アタクシ

わらわら


でもまあ
先述の通り
ワタシなりの
UKとこの国の
音楽的な架け橋になる論理があって
それは結局
脈々と
世間の音に
そしてワタシの音に
生きとると

まあ
そういう訳ですわ


御精読
ありがとうございました

おちまい





[PR]
# by writingonthewall | 2018-07-03 13:58 | 音楽

【いよいよ今週末】トミー曲群に影響を与えた者たち ⑤失意の中学3年~高校編【QAAレコ発祭り!】


お疲れ様です
トミーです
今日暑かったすねーー

※※※

やっとパンクです
でも深すぎるので
簡単に済ませます わら

※※※


出会いは唐突に始まる

息苦しさ
生き苦しさというほうが妥当かもしれん

そんな
ガキながらに感じてしまっとった中学終わりあたり

部活の先輩から渡された
一本のテープ

インクルーディングされとりました
The Ryders
The Starclub
Cobra

これが
ワタシとパンクロックの出会い

ブルハではないです
ワタシの中では
ブルハはブルハ

そっからまた自分で掘り下げて
ラフィンに出会って再結成ライブ観に行ったり

コブラからスキンズ/Oiを知り掘り下げ
4skinsと出会い
Cock Sparrerと出会い
そして
Discocks/Tom&TBBと出会い

パルチザンズあたりから
本格的に80sほじくり始め

70sはピストルズよりダムド
でもアドバーツが大好きだったりする

ここら辺にきて
漠然としとった
ワタシの中の音楽共通点が
線になる

UKではビートルズが
影響を受けた日本ではグループサウンズが
ロカビリーに端を発した日本のロックシーンが
サーフガレージを経て
ここに来て一大開花したわけですよね

同じ島国
内向的というか
くぐもったその音楽性

日本とイギリスって
すべてにおいて
共通しとると思うんです
だもんでここまでのムーブメントになったのではないか
日本人の心の琴線に触れる物があったのではないか

と思うんです

その後
日本とイギリスは
お互い異なった音楽の流行とはなったけど

でも
近からず遠からずの位置で
おったのではないかなーと

やっぱ

そんな感じのところに乗っかる
哀愁
憂い

その辺が
ワタシの
そしてQAAの
サウンドって
とこですかね


あかん
まだしまらん
まー一回やって
終わろ

※※※


Questions And Answers国内1st EP&7/8日曜レコ発詳細
↓↓
こちらへーー






[PR]
# by writingonthewall | 2018-07-02 20:35 | 音楽 | Comments(0)