【いきなし】トミー曲群に影響を与えた者たち ①女性ロック編【はい来たどーん】

c0308247_21344254.jpg
c0308247_21320595.jpg

こんちは
トミーです


いきなりなんですが

前から触れたかったんすよねー
こういうの

とは言え
自分の音楽のルーツを掘り下げて触れ書いてくのも
なんか恥ずかしいしというか

でもワタシが思う ええもんはええ
それは作品として
そして言葉として伝えたいと思っとるもんで

だもんで
こんなカテゴリー別みたいなんで
ワタシの制作曲群への影響を与えたであろう
サウンドに関して触れてみたいな と

ひとつお断りを
この件に関し、

●Punkには触れんつもりです


なーんだ
思われたら
すんません

その辺は
随時触れとりますし(触れとるか?)
ワタシよりもお詳しい皆様ゴマンとおられますもんで…

あと
ロックの系譜がどうとか
そういったのも
正直
よーわからんもんですから

今回シングル出すに関して
せっかくだもんで
ワタシが影響受けた音楽に
敢えて触れていこうと

いや正直
そういった突っ込んだ話を
求められる向きがちらほら
昔からあったりしたもんで


※※※


てなわけで
冒頭の件なんですが

正直
色々なカテゴリーに
影響受けとりますが

女性グループ
女性シンガー
影響受けとりますねー

YUI
中島みゆき
大橋純子
研ナオコ
矢井田瞳
LINDBERG
SPEED
あみん
加藤登紀子
小柳ルミ子
由紀さおり

キリないです
しかもバラバラ

ただ共通点あるとすれば
憂いのある
雰囲気持ってるシンガーや曲
ですかね

今回取り上げるのが

ニッチなこの2曲
B級というか
マイナーというか
90年代前半ですかね
女性バンドブームの過渡期みたいな時代
ハードロックスタイルだったり
色んな形ありましたが

こちら


そして


たまらんですなー
どちらも哀愁のハードアプローチ

イケダが大好きそうな佳曲だなー

そういや

Rough Stuffの頃から
QAAも含め

そして
ヘルプ務めてくれたフジマケンタしかり

ワタクシの周り
女性ボーカルや女性バンド
みんな結構なレベルで好きだなー

なんだろ
界隈の男性の皆様
みんな好きなのかなあ…


まあとにかく

サウンドのこの感じ
ハードロックのようなアプローチ
諸々

ワタシに影響を与えておるのです
こんなサウンドにもまた
トミー的なUK80s解釈
そんなところに
影響を与えたりしとるんです
ハイ


さて
続くのか?
このシリーズ
わら





[PR]
by writingonthewall | 2018-06-06 23:34 | About Q&A | Comments(0)
<< 【今週も】今週末なんて日々は【... 【唐突に】QAA7インチ進捗だ... >>