缶ピース

c0308247_065240.jpg


帰り道見つけて
衝動買い


職員室で
英語の先生が缶ピーうまそうに吸っとって
見て憧れたなあ
自分らみたいにまだ味わからんガキでなく
ホンモンのタバコ吸いて感じして


ナゴヤでホームレスのおっさんと仲良くなって
路上で歌うたったげたら(確か『いちご白書をもう一度』)お礼に両切りピースくれたっけなあ
葉っぱ口ん中入ってペッペッなったけどなんか嬉しかった
なんか大人の仲間入りさせてくれたみたいで

どちらも高校の思い出

そうなんです

ワタシにとって両切りピースって
渋い大人のおっさんのイメージなんすよ

何十年ぶりかに吸ったそれは

甘く豊かな後味を残しました


きっとガキの頃なら
また葉っぱがペッペッなっただろう

社会人なってからでも

時間に忙殺されて味わう余裕なかったろう

今だって
普段折り返しの数分で一本吸うくらいだで
この味わい方はできんかったろう

夜に酒たしなみながら一人
ゆっくり燻らすことで
得れたこの後味
ぶり返したノスタルジー


たまには
悪くないよね
[PR]
by writingonthewall | 2014-09-15 00:17 | 雑記 | Comments(0)
<< やってくれたぜThe Pris... Questions And A... >>