<   2016年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

【とみーの】四ツ木製麺所【うどんレポ】


こんにちは
トミーです
めっきり雨ですな
その上憂鬱な週の頭
皆様いかがお過ごし

※※※※


というわけで

唐突ですが
はい 始まりました
讃岐うどんレポ


香川 東讃地方と同じく
東京讃岐うどん
不毛の地の名を
欲しいままにする
東京東エリア

ワタクシ
8年前に東エリアに引っ越してきたものの
情報検索の上
数店舗ヒットはしたものの
自分の中の結論
『まだ行かんくてええやろ』
の言葉に甘え
なかなか足が遠のくまま
数年の時が経とうとしとりました

四ツ木製麺に初めて足を運んだのは
もうひょんなことから

数年前
現場が近かったLife安部さんから
四ツ木製麺は行ったことあるか?
と情報もらって
逆に知ることに

ネット検索して
へー 小松菜練り込んだうどんねー
へー
高松の金原みたいな系かな
なんにしても
イロモンやな
程度にしか

時を経て
知り合った下町出身の友達より
うどん食うか?と
誘われたのが
こちら

c0308247_20092681.jpg


下町の住宅街の
路地裏の一角に
突如現れますこの店

周囲は
一方通行の嵐
店の前は
車も立ち入れない私道ときた

なるほど
我々で言うところの
「うまい穴場讃岐うどん店はおよそ立地を無視したロケーションにある というか店とは一見わからん外見」
持ってというセオリーは守られとる
というか製麺のみのお店が
お客さんにも出すようになったのね

中は小綺麗な
食堂風の造り
最近の風潮の真逆を行く
いつでもタバコオッケーな設定が
喫煙者の心をくすぐる 笑

ここは決して讃岐うどん店ではないので
ダシは関東風、でも上品なカツオだし

でも
麺がめちゃくちゃうまい‼

c0308247_20092248.jpg


釜揚げも

c0308247_20092469.jpg


冷やは
ぶっかけうたっとるけど

まー麺がうまい!

下手な讃岐うどん店より
うまいです

しかも
夜は居酒屋兼讃岐うどん店
つまみも酒も
昼間から食えるぜ
ほいでもって
日本酒の種類も豊富ときた

さらにさらに
刺身がうまいらしい

これだけそろって
うどん一杯300円ときた

ワタクシ近々
ここで一杯やっつけて
〆にうどん食って帰ろうかと
画策しとります

しかし実現への道は遠い
なぜなら
その立地の悪さが故
チャリかバイクで行くしかないの
飲酒運転になってまうやん



[PR]
by writingonthewall | 2016-05-30 11:35 | 讃岐うどん | Comments(0)

【25th June 】STRANGENESS 2nd album release gig in Tokyo!! 【Sat】


お疲れ様です
トミーです

さて
いよいよ情報解禁‼

※※※※

c0308247_15331262.jpg



★2016/6/25(Sat)
@中野MOONSTEP

【STRANGENESSーセカンドアルバムレコ発東京編】

出演
●STRANGENESS
●QUESTIONS AND ANSWERS
●SNATCHER
●DUCK MISSILE

DJ/OSAMU IGARASHI (the prisoner)

前売り2000円/当日2500円
OPEN18:30/START19:00

※※※※

宮城ストレンジネスの2ndレコ発に
呼んでもらいました

思えば
ラフスタッフ時代に
なかむらまんが
何気なくレビューを読んで
ワタシ含むメンバー好みなんじゃないかって
ネタ持ってきたのが
彼らのミニアルバム

その完成度の高さ
音の緻密度合いにヤられて
即出演オファー

実際のライブを見て
その再現性の高さに
また打ちのめされ

その後あの3.11が発生
一時連絡の途絶えた彼ら

でも彼らは
帰ってきた
楽器と
強い気持ちを引っ提げて

そんな彼らの
新たな門出を
共に祝えること
光栄に思います

小林旭と大泉洋を足して
フルボッコにしたような
ギター リョウくんのファニーフェイスは
炸裂するのか

ナゴヤと仙台には時差があると信じている
などなど数々のネタを持つ
ベース ヨシカズくんの天然キャラは
炸裂するのか

ヨシカズくんの兄
実は弟を越える逸材なのではないかと
個人的に密かに見ている
ドラム ショウくんの
ド天然ぷりは
炸裂するのか

まあ
見所満載のこの日
是非足を運んでみてください

もちろん
こちらでも
前売り受け付けますよー‼




[PR]
by writingonthewall | 2016-05-26 10:07 | About Q&A | Comments(0)

ZEX fand


おつかれさまです
トミーです

少しご無沙汰の間に
もう5月も終わりでないの
めっきり暑くなってきた昨今
皆様いかがお過ごし

次のライブまで少し間の空いとる我々
それでもやれミックスだなんだと
バタバタしとるのです

※※※※



優先順位あげて
言わなならんことが

今年9月来日の
カナダのパンクバンド ZEX
ナゴヤのMalice Panicが同行します


c0308247_13251184.jpg


日本講演は
9/2~5
東京は2、5日
5日を我々QAAでサポートします

詳細は追って
9/5は月曜だけど
平日から遊ぼう‼


ですね

絶賛ヨーロッパツアー中の彼らがバルセロナで車上荒らしにあったみたいです
パスポートこそ無事だったみたいだけど大概のものをかっさらわれてしまった彼ら

↓より
寄付ができます

そんな理由で
ツアーできんくなるなんて
たまらんわな

ZEXへの寄付ページはこちら

がんばれ!
ZEX!!



[PR]
by writingonthewall | 2016-05-24 16:13 | Comments(0)

【ついに】Sanuki-udon Hell in Mie pref.【山が動いた】


お疲れ様です
トミーです

※※※※

さてさて

本来讃岐うどんブログである
このブログ
ちゃうわ

そして
東西の壁、クラスティーズとスキンズの壁を越えて
結成された超党派ビッグバンド
うどんヘルズエンジェルズ(U.H.A)

その中にあって
自己の土地に讃岐うどん文化が土着しとらんことを憂い
そしてそれであるが故
バンド内て1、2を誇る
讃岐うとんへの飢えが強い
この漢

c0308247_09495641.jpg


c0308247_09495732.jpg


そう
ヒロツナくん(Construct Attitude,End Of Seeds)

彼がU.H.Aの麺々に寄稿した
地元三重についに現れた本格的讃岐うどん店への潜入ルポwith his son,
とくと味わうがよい‼

※※※※


※※※※

遂に行って参りました
讃岐うどん不毛の地、三重県で唯一、「本物を出す」と言われる、忍者の里、伊賀市にある「こてつ」に
GWど真ん中、忍者(のコスプレ)に早く会いたいとヒステリックに叫ぶ我が子を説き伏せなんとか到着

正面

c0308247_15420562.jpg


前方

c0308247_15420881.jpg


真裏にはローカル線が通っております

c0308247_15421148.jpg


ロケーション良し
ただ、時間が閉店間際の14時30分
麺のコンディションが気になりますが、とりあえず入店
店内の写真を撮る前に威勢の良い大将に注文を聞かれ、
「ひやあつお願いします」と言うと、
大将「そのままな、お子さんは?」
子供「カレーうどん」
他にも頼もうと思いましたが、まずは、かけを食って様子を見ようと
注文して1分程
これです

c0308247_15421312.jpg


まず出汁を一口
鰹が最初に来て、いりこが後ろかな?
甘みは味醂ですかね
エグみは無し
でも…なんか薄い
写メでも分かると思いますが、麺が柔そうです
とりあえずひと啜り
…柔いです
箸で高めに持ち上げてみる
あーあー切れそう!
伸びも無ーい
出汁が良くて麺が駄目とかなら、まだ時間が悪かった、次は早めに来ようと思うのですが、出汁も厳しい…
隣を見ると、我が子が「このカレーうどん、過去最高やわー」とTシャツカレーだらけにして貪り食っておりました

最早、長居は無用と思い、追加の注文はせずに、結局、我が子が残したカレーうどんを平らげ(味は聞かないで下さい)店を出ました


かけ小 ¥330
カレーうどん ¥540(やったかな?)でした
店を出る時に入れ替わりに学生2人組が入ってきて、「おっちゃん、きつねうどん冷たいの!」と言って速攻、
「無理!」と言われておりました

お粗末様でした

追伸
天ぷらはカチカチのちくわ天が一本転がっているだけでした

※※※※

その後飛び交う
U.A.E.チャットメール

その注目の的は
やはり
ルポに鋭いエッジを放つ
ヒロツナJr.の存在

父 ヒロツナは

半分以上残したからな(笑)
多分、いや絶対、異常に空腹やっただけという

と のまたう
なんじゃそら

でもカレーうどん意外に重くてそんなに食えんという
てか、うちの子、蕎麦一番、ラーメン二番、素麺三番、うどんは冷麦と同じくらいかなてゆうし

と続け

お父さん、うどんの地位を彼の中で押し上げたい

その前に
自分の地位を倅の中であげなかんやろ!

というツッコミを
約数百の読者に入れられつつ
ヒロツナルポは幕を閉じるのであった…


Hirotsuna's Sanuki-udon hell still 多分 続かない…



[PR]
by writingonthewall | 2016-05-18 00:37 | Comments(0)

【今日まで開催‼】TEARS OF SWAN GROUP EXHIBITION 2016【今週末なんて日は】


どうも
トミーです

早速ですが
本日まで‼

c0308247_10425196.jpg


※※※※

TEARS OF SWAN GROUP EXHIBITION 2016 SPRING-CALLGRAPHY

BRAND:
TEARS OF SWAN
UTILITY
YOO
VELLOCET

ARTIST:
田中象雨
よーかいくん

SHOP:KIT GALLERY

DAY:2016.5/9(mon).10(tue).11(wed).12(thu).13(fri).14(sat).15(sun)

TIME:12:00~20:00

PLACE:東京都渋谷区神宮前2-31-3

宝栄ビル2F-A

TEL:03-6447-1880

WEB:http://kit-gallery.com/

※※※※

白鳥雪之丞氏手掛けるブランド
TEARS OF SWAN(名前great!)
はじめとした複数ブランドの展示会のような

今回は
Clockwork Kenji氏(Hat Trickers)の
VELLOCETも
出品されとります

昨日
ぷらっと顔出してみたら

c0308247_22282547.jpg


いきなし
たむろする
よーかいくんとチャーシューくん(∴)

c0308247_22282881.jpg


ケンジさん
こんな感じで
楽しそうです

皆様
是非どうぞ

c0308247_22283092.jpg


終わってから
Radioと
しげちゃん冷やかしに五反田へ

c0308247_10425571.jpg


おまかせで頼みましたが
フィッシュ&チップスから
パスタから
どーらうまかったマジで

つか
ヘルス嬢か!笑

そのまま
五反田おにやんま
行ったんですが

c0308247_22283390.jpg


c0308247_22283565.jpg


…いやー

近所の
丸亀製麺のが
まだマシだわ
どーしたて
まー本当に

※※※※

とにかくだ

このあと
みんなで
原宿へゴー‼









[PR]
by writingonthewall | 2016-05-14 12:28 | 雑記 | Comments(0)

【先週土曜は町田】次回QAAは6月です②【ありがとうございました】


ツヅッキ
写真は毎度の
えれのあ嬢より拝借

c0308247_09192252.jpg


c0308247_09192517.jpg


c0308247_09192774.jpg


c0308247_09192925.jpg



c0308247_22092768.jpg


こちらは
イマムラパイセンより拝借



見れるのかな?初めてやったカバー えれのあより拝借

楽しませて頂きました
ありがとうございました

※※※※

次回QAAは
少し日があいて
6/25土曜にダブルヘッダー‼

c0308247_21554740.jpg


● まずは
Rough Stuffの頃からのお付き合いの
The Tolchockersの
レコ発です

c0308247_21554937.jpg


●そしてそして
宮城の漢
Strangeness
レコ発‼

どちらも詳細情報
またアップします

●QAA 7インチ作っとります
こちらもまた追加情報アップします

ではでは
しばらくはまた
うどんブログになると思います


[PR]
by writingonthewall | 2016-05-10 12:14 | About Q&A | Comments(0)

【先週土曜は町田】次回QAAは6月です①【ありがとうございました】


こんちはー
トミーです

GW
泡のように終わってしまいましたな…

今日は朝から
街がなんかダルそうです

※※※※

さて
昨日は昨日とて
シングル用のミックスダウン作業行った
ワタシたち

その前の土曜
町田ありがとうございました
楽しかったなー

写真とともに
ペロッと
c0308247_20331933.jpg


町田の空は
なかなか広かった
鯉のぼりも
もう終わりですな

鯉のぼりと言えば
飯山のなかむらだよな
うん

軽く讃岐うどんネタを
ぶっこんでみる

c0308247_20332175.jpg


Nutty's楽屋
ワタシとちくん
場所こそ違えど
散々散財した
スロットの名機
HANABIが
置いてあったじゃ
ないですの

しばし
ブツブツ言いながら
打ち合う二人

リハ後
軽くミーティング

c0308247_20332483.jpg


仲良しな
元ラフスタッフ

c0308247_20332663.jpg


c0308247_10555509.jpg


いざスタート
Bagpipe Blastosの神秘的な音色に
楽屋リハの段階で
もう心奪われる

うっとりしすぎて
写真なし

c0308247_20332869.jpg


c0308247_20333236.jpg


The Tabloid Play

c0308247_20333540.jpg


c0308247_20334040.jpg


地元やーん
さすが!
な 室伏

二週続けて
ヨブを観れる
この贅沢さよ

また うっとりして
写真はなし

後半へ
ツヅック



[PR]
by writingonthewall | 2016-05-09 17:23 | About Q&A | Comments(0)

【本日はライブ】母の日かあ… 【明日なんて日は】


バスの脇を
チャリの前かごに
母の日用に買ったであろう
花の植木鉢を入れた
小学生の男の子が
一生懸命こいどったんだ

自宅へと
急いどるんだろう
早く
オカンに見せたいんだろう
早く帰って
オカンの喜ぶ顔が見たいんだろう
そんな心が
こっちにも伝わってくるように
笑顔で全力立ちこぎしとった

不意に思い出したことがある

チャラけた時の
あの笑顔
ふざけ倒した時の
あのビンタ
入院間際に
担ぎ込まれるベッドの上から見えた
心配そうな顔
突き飛ばした時の
あの涙

オヤジは
卵ご飯に
醤油ドバドバやっても
怒られず

真似すると怒られる
そこから学んだ
矛盾と不条理

今年頭にオヤジが倒れ
自宅と病院を行ったり来たり

お母さん
貴女の顔はもう…覚えております

生きているうちが花
一年に一度くらいは
感謝の言葉と花
贈ってもいいのでは

空の上におられるのなら
久しぶりの挨拶と花
備えられてもいいのでは

※※※※

いよいよ本日‼

c0308247_02343356.jpg



★2016/5/7(Sat)


■■■Nutty's pre HELL'S DITCH vol.30』■■■

@町田Nutty's

■OPEN / START 17:00
■ADV / DOOR:¥1,500 (1ドリンク別)

【BAND】
室伏
THE 69YOBSTERS
THE TABLOiD PLAY
QUESTIONS AND ANSWERS
メロディオン鈴木とカルボーン佐藤とベスパ中島
PISSED OFF
POGOES
Bagpipe Blastos

【DJ】
downbeat selecters
さかゑ(竜平会)
Ryuki(竜平会)


おしゃ
遊び倒そまいて‼






[PR]
by writingonthewall | 2016-05-07 11:09 | About Q&A | Comments(0)

【今週末】町田でナッティーズ企画!【なんて日は】


おはようございます
トミです

GW後半の中日て言うんですかね
みなさんいかがお過ごし

今週土曜
QAA初 町田ナッティーズ です‼

c0308247_02343356.jpg



★2016/5/7(Sat)


■■■Nutty's pre HELL'S DITCH vol.30』■■■

@町田Nutty's

■OPEN / START 17:00
■ADV / DOOR:¥1,500 (1ドリンク別)

【BAND】
室伏
THE 69YOBSTERS
THE TABLOiD PLAY
QUESTIONS AND ANSWERS
メロディオン鈴木とカルボーン佐藤とベスパ中島
PISSED OFF
POGOES
Bagpipe Blastos

【DJ】
downbeat selecters
さかゑ(竜平会)
Ryuki(竜平会)

近辺の方
よろしゅーにです‼

※※※※

先週のこぼれ話的に

●えれのあ撮影の
QAA Boys In Blue@カッパンク

見れるかな

↓↓

Boys In Blue at Kappunk

●同じく先週の渋谷深夜
Never Trustヨッシーさんより
写真拝借致しました
ありがとうございます‼

c0308247_01075773.jpg


c0308247_01075838.jpg


c0308247_01075971.jpg


いやーん♥

ネバトラヨッシーさんブログ

ヨッシーさん
ありがとうございます!




[PR]
by writingonthewall | 2016-05-05 06:21 | About Q&A | Comments(0)

【GW前半とやらを】ビルトミー【振り返る】


自分への備忘録も兼ねて
書いておこうと思う

※※※※※

物語は唐突に始まる

カッパンク出演を明日に控えた先週金曜の夜
カッパンク、深夜にヨブ企画を控えとったもんで
朝方までひとしきり飲んで午後あたりゆっくり起きよう、
と一人でおったところ

午前三時半
Build奥ちゃんからメールが

元々熊本地震起きてから
安否確認、水溜めて、レトルト備蓄して…
なんて、3.11で学んだ浅知恵だけど
とりあえず真っ先にせなかんだろうこと連絡したりして

カッパンクでは出順隣同士
地震なんて跳ね返そうぜ!
当日会ったらそう言うつもりだったんだ

そんな奥ちゃんから
『今日のカッパンク、クッキー来れなくなっちゃった…。』

原文ママ
奥ちゃんはパパ

もう
消え入りそうな気持が
伝わってくるような文章だった

そこからはもう夢中だった

『マジかよ!どする?』
『早く行って覚えようか?』
『とりあえず俺と一森は行くんだ
一曲でもいいからやれば?って
カツタさんは言ってくれてて
トミーくん、弾いてくれる?』
『やるよ
あたりまえじゃん
何時に新宿来る?』

すぐにスタジオ探して予約して
幸いお互いに出順夕方だったのも幸いだった
到着後余裕もってスタジオ入れるで

正直言うと
まあまあ酔っとった、こん時
でも奥ちゃんのメール見た瞬間に
かなり冷静になったように思う

奥ちゃんにも打ったけど
今のタイミングで
このカッパンクで
Buildは絶対やらなかん
みんなに観せなかん
本当にそう思っとった

もう一個理由がある

遡ること4年以上前
Oi Of Japan2のレコ発@愛知 安城夢希望

当時 Rough Stuff として出演
出番はトップ
Buildは2番目だった

当時バンド内で本当によくあったんだけど
ボーカルが仕事多忙の理由で
出番に間に合わない
地方も別便で行く
そんな状態だった

この日のライブも
はずせない仕事をやっつけてから新幹線で行くと

でも
いつまでたってもこない

途中連絡入れたら
どう考えても出番に間に合わない状態

一番ペーペーのしんがりバンドが
何してくれとんだて…

だって
あのイケダが
青ざめた顔して
(普通に顔色悪いけど)
『詫び入れて出演無しにしてもらおうか…』
とまで言い出す始末

でも
ここで出演無しで、って言い出すほうが無責任だし失礼だろ
って主催のアンガーゆういっつぁん、仕切りのチャーマーさん(Basement Club)
にご相談

Buildに口きいてくれたんだ
この時が話したの初めて
Bootboy Stompとかで
存在は知っとったけどね

こんなこと言ったらどーら失礼なんだけど
てか本当に失礼なんだけど
もうお願いする立場でしかないのに
『なんかヌボーっとした子たちだなあ…』
『この子はメガネ君と呼ぼう よし決定』

くらい思っとったでね、実際
本当にごめんなさい

結果
順番変わってくれたおかげで
自分たちも無事ライブに出ることができた

それ以来
Buildが東京来る度に
顔を出すよう心掛けた
それがせめてもの恩返しだと思って


そんな折の
こんな話
断る理由なんてなかった

とりあえず
曲を数曲聞いて
寝ることにした

起きて酒も抜けた

ちょっと冷静になって

本当にできるのか?俺
と少し考えた

でも
やるしかない

スタジオで奥ちゃん、メガネ君と合流

いつも通り
いつも通りの軽口しかお互い出ない

出ないけど
ちょっと緊張は隠せない(少なくとも俺は)
奥ちゃんは結局一睡もしとらんかったらしい
まあメガネ君は8時間は寝ただろうけど

スタジオは3時間
正直言って
コードもDから始まる
比較的シンプルな曲が多い
詞はさすがにカンペかな…
でも3、4曲
なんなら共通のカバー曲でもあれば
相当サマになるライブできるんでないかなー

なんて
甘く見ていた

そうだ
ギター下手だったんだ…

忘れとりました
昔イケダに
中学生レベルのギターだって言われたの

コード進行がまー入ってこん
そこに歌を乗っけるとまー大変

焦りがどんどん増してくる

でも
何べんやり直しても
もっぺん元曲聞かせてもらっていい?
言っても
いやな顔一つせん二人

ずっと
メガネ君の
ベースライン追っかけながら
コードを覚えていく

いつの間にか
スタジオの中で
メガネ君を
イチモリくんと呼び始めとったんだ

どうにかこうにか
2曲
もうこれでいくしかない

QAA本番終わって
汗だくでフラフラの中
あっとなった

歌詞カンペまだ作っとらん…

フラフラで作る

この先が
こうですわ

↓↓↓









c0308247_15535394.jpg


c0308247_15535583.jpg


c0308247_15535617.jpg


c0308247_15535866.jpg


c0308247_15540125.jpg
写真はすべてLesから拝借しました
Les,いつもありがとうございます

拙いギターで本当に申し訳ない
即興ビルトミーの完成でした

恥ずかしいんですが
映像が
↓↓↓

カツタさんの粋な計らいで
2回しやらせてもらい
ありがとうございました

お客さんも
すごく盛り上がっていい雰囲気で
ありがとうございました


c0308247_01091833.jpg

終わってから
やったな
やったったな
楽しかったな

言い合いました

c0308247_01091982.jpg


c0308247_01092066.jpg






c0308247_01092239.jpg
とっさの思い付きだったんだけど
募金箱を物販に置いてみたらどうだろうって

不勉強で
カッパンク側でも募金箱用意されとったんだけど
快く了解して頂いた
カッパンク運営サイドの皆さま、ありがとうございます

結果
¥15,480-
もの募金を賜りました
本当にありがとうございます

c0308247_01092389.jpg

Buildに確かに託しました
必要な救援に用いてくれるとのことです

c0308247_01091833.jpg

Buildからのギャラは
前にもくれた熊本名産ふりかけと
ラーメン
そしてBuild Tシャツ

ギャラなんてとんでもない
ものすごい大きなものをもらいました

奥ちゃんのFBより拝借
奥ちゃんへライブ後、とある友人から届いたメールとのこと
『冗談抜きでめっちゃよかったで
久々に人間を見た感じやわ
皮肉な話、しんどい目や追い詰められたとき人間は
すごいモン生み出せるんやな』
(なんか誰かわかりそうな気がするけど…笑)

そうですよね
正直、ワタシも追い詰められとりました、違う意味でww

いやそうではなくて
あっこまでいいライブができたのは
Buildの人間性あってのこと
あの場所で
Buildが作った
United
We Are The Boys
をやること

そこにすごく意味があったんだと思います

ほんの少しでも
熊本のお手伝いを
このような形でさせてもらえたことを
光栄に思います

そして
この熊本の
素晴らしい漢たちに
幸あれ!!









[PR]
by writingonthewall | 2016-05-04 02:20 | About Q&A | Comments(0)