<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Oi!That's fuckin'RAT RACE…


あーもう
久しぶりに勢いに任せて書きますよ
だーもー(今○先輩風)


こんちは
トミーです

今月は月初に携帯をついにスマホに変えまして
操作が全く分からず色々事が進まず
なんやかんやとバタバタしながらも

新バンドのデモ作んなきゃなーなんて考えながら
今まさにRaw Distractionsのサポートでギター弾きに全国まわっとるミズマキと連絡取りながら
あそうだ、こちらでもSad Boysツアー告知させてもらわな、
あれもやっとらん、これもやっとらんつって
やっとこ手を付けられはじめるかなーなんて思っとった
そんな先週あたりに話はさかのぼります

家でお菓子食ってたんすよ、フライビーンズ

c0308247_10475954.jpg
んでズボラなワタシは
しまうことなくそのまま寝てしまったんすよ

真夜中
なんか机のあたりでカサカサ音がしとるような気がする

なんなんだろうなー
怖いなー怖いなー
と思いつつも

そんなに気にしとらんかったんすよ

次の日隣の部屋のテーブルの上に片づけて
仕事行って

帰ってきたら
テーブルの上にこぼれとるんすよ
フライビーンズが

あれ、なんかぶつかったりなんかしたかなと
片づけて

その日の夜
なんか天井裏だかどっかだかでパタパタ走り回るような音が聞こえたんすよ

でもうちは隣も上の部屋も小さい子が住んどって
よくドタバタする音が聞こえるもんで
大して気にもしとらんくって

んでそん次の日
またこぼれとるんすよ

いやーおっかしいなーと
何気なく袋を見ると

そらこぼれますわ、袋の側面の下の方に
まるーく穴が開いとるんすもん
ちょうど豆一個分取り出せるくらいに

このあたりから

あれ?
やばいな、ネズミかな?

と疑惑を持ち始めたんですな
(いや絶対遅い)

次の日の朝
チャリで出勤をしようと支度をして
汗拭き用にタオルを持ってこうと置き場(風呂場横)に行ったら

これですよ(ちょっとグロいかも)

c0308247_10245578.jpg
c0308247_10565640.jpg
そらギョっとなりますわな
つか何匹おるんだよ・・・


それからというもの
地道にネズミ対策グッズを色々買っとります
忌避剤、ネズミホイホイ…
殺鼠剤は変な所で死なれても困るもんでまだ手を付けとりません

でも昨日までの段階での被害は

●タンス付近を寝床にされ、Tシャツ数枚の上に糞尿をされる
●Angelic UpstartsのTシャツ噛まれて穴開く
●壁をすごくかじられる
●網戸を噛み破られる
●お菓子類は順次棚にしまっていったものの、間に合わなかったミートソースの袋・ミニケーキの袋・米袋が破られ
 食われる
 ※ミニケーキは辛党なのか未遂
●ベッドで添い寝される(朝起きたら横に糞が)
●朝方うつ伏せで寝とったら上に乗られておしっこされる(お尻の上)

などなど
まだネズミーの姿を見てはおらんのですわ

元々ネズミやらカエルやら結構でかい系のは平気ではあるんですが
(むしろコバエとかが嫌い)
生活に被害を及ぼされるのはいやですねえ

始めの頃は余裕シャクシャクで
穴開けられたフライビーンズの残りポリポリ食いながら
「食べたいならコソコソ食べずに言いにくればいいんだチュウ」
なんてネズミ男に扮して発言したりしとったんですが

こう毎日被害が拡大してくると
やばいすね、ゲッソリしましたわ

まだなんとも言えんのですが
網戸に穴をあけられたのですが
もしかしたら食料はすべて棚にしまったので
食べ物に困って穴開けて出て行ったのかも…
という淡い期待を抱いて今日も仕事に来とります

帰ったらまたタンスの整理、掃除が待ってます
あー寮長とかにも相談の電話いれなかんなー

我がバンドの相方ちくんは

「きっと浦安から来たんだね」

とのたまっておりました

次会ったら殴ったる


さてさて

どうなるもんか

続報にご期待ください(しないって)

最後に
今の気持ちをネズミに一言


小便とクソは便所でしろ!!
親に教わらんかったのか、このダホが!!!








[PR]
by writingonthewall | 2014-05-27 11:18 | 雑記 | Comments(2)

Awesome!!! D.D.T!!!! その2


どうもー
トミーです

昨日はゾーンビーへ

数年ぶりに以前岩手でお世話になったNo Grave For Usに会いに

みんな数年ぶりだったのに覚えてくれとって嬉しかったなー

そしてギターカンセイくんに数年後しの約束のブツ、渡して参りました
(日本のフォーク、GS中心の詰め合わせ自作コンピ)

気にいってくれるとよいな、村下孝蔵


さて
ツヅッキです

c0308247_14521041.jpg

久しぶりーな+13TH MOON+
ワタシはゴスとか全然詳しくないけどひたすら2つのコードいったりきたりな曲あったり
なんだかんだシンプルイズベストな楽曲が多くて好きなんですよ

途中の薔薇巻き、もらった薔薇を手にほくほく顔で歩いとるたぐちくん(この日ダディーで出演)
に爆笑しましたわ

c0308247_14522323.jpg

∴(サンテン)
3月津山で見たけど、東京では初めてだったんかもしれん
大胆にフロア使ってのプレイ、よかったですわー
なんもこだわらんでもいい、みんな楽しくあればいい
そんなFunな姿勢もビシバシ伝わってきてよかったすわー

c0308247_14525051.jpg
岐阜以来の山下さん、NOBYKI
今日もバツグン、キレッキレのUk Rockを奏でてくれました

悲しみを堪えとるんであろうステージング、ワタシ胸にこたえました・・・

c0308247_14533131.jpg
Strangeness

終演後みんなで言っとったんだけど
ストレンジネス、コンパクトなステージが映える!!笑

なんなんだろ、トリオ編成だしそんなステージアクションするバンドでないもんで
こんくらいの広さが似合うのかな
でもそんな彼らから供されるセンス抜群の楽曲群のスケールのでかさは
こんなタイトなステージからは想像もつかんようなもんなんだな

という訳で最前でシゲちゃん、ちくんとノリノリだった訳でした

俺はやっぱTwenty-Sixが好きなんだなあ
c0308247_14541255.jpg

Dildos

こちらも本当ひっさしぶりだったディルドス
いやいやいや、唯一無二のこの世界観
すげえっす
コトバにならんす
c0308247_14542556.jpg

Theクルマ
終演後『今日新曲何個もやったでノリづらかったかもなー』と
朗らかにのたまったフジ●ラくん笑
彼らもバーステージ映えするバンドだなー
c0308247_14544078.jpg
c0308247_14545518.jpg
そして御代The Prisoner

同じく悲しみを纏いつつ
でもそれを吹き払って跳ね飛ばして
こちらに笑顔を届けてくれる勇敢な戦士たちに
ワタシはもうヤラレっぱなしだったんだなあ

終演後、ナナちゃん、そして潤さんからも新曲『漂流銀河』(Great!)のバースに…
…え、もしかして俺!?ウレション!!!!


******

DDT前日5/5に何があったかは

こちら、潤さんのブログをご覧ください

http://the-prisoner.jugem.jp/?eid=2112


Oi!カルチャーの洗礼を受けて
まもなく高校生の頃に出会ったBlade
Burst OutのCrucified Manに打ちのめされ

初めてお話させてもらったのがRough Stuffのアースドム前で
あん時も潤さんが紹介してくれたんだよなあ

珍しくいつも朗らかな潤さんが真面目な顔で『紹介するから』って
縦の部分を悟ってメチャメチャ緊張したんだけど

ちょっと酔い気味でニコニコ話してくれて
アルバム渡したらあの独特の
Radio Poundsでも何回も聴けたあの
『ありがとう』
何回も言ってくれて

言ってくれたんです

Oiもプロイテッドも好きだっていうのが
ワタシと全く一緒の嗜好をしていらっしゃって

ワタシの新バンド、音源作ったら
もしかして真っ先に聴いてもらって
『OiとHardocore Punkの融合ってこんなんではないでしょうか?』
って聞いて批評して欲しかった、
そんな存在の方だったと今になって思います


また改めて思います

人はいつ周りからいなくなるかわからない
会える時に会って
後悔のないように



大洞さんのご冥福をお祈り申し上げます
合掌







[PR]
by writingonthewall | 2014-05-11 11:47 | 音楽 | Comments(0)

Awesome!!! D.D.T!!!! その1


どーもこんにちわ
トミーです

いやーDDT、やばかったすねえ
楽しかったすねえ

のっけから終わりまでもう楽しみっぱなしで
主催のOriginal John岡田さん、ナンカくん、演者の皆様、そして関わってくださったすべての
皆さん、本当にありがとうございましたM<__>M

もうロフト到着から知り合いの数々にしゃべりっぱなしで笑
んでメイン、バーステージ双方で珠玉のアクションが繰り広げられるもんだからこれも見逃せなくて
気がつけばいい感じに酒も進んでしまって笑笑

まずはなんといっても真摯!!ドーン

c0308247_14104708.jpg
c0308247_14110377.jpg
c0308247_14111659.jpg
しょっぱなから真摯
しかもロフトメインステージで真摯、ですよ
これ ねえ

曲は新旧織り交えた・・・と書けば簡単ですが
『行くか行かざるか』なんてライブで見とったのもう10年以上前ですよ
その曲が最新の『ありふれ』などの曲と一緒にやってもクオリティーが全然ブレてない

これ、マジですげえことだと思います
シンプルイズベストな真摯の曲群だから尚の事

まさに 讃岐うどんはシンプルイズベスト という事なんでしょうな
はい 関係ないですな


c0308247_14191688.jpg
c0308247_14192988.jpg
続いてバーステージ一発目が
ヤンパリ ツネさんも絶賛!!笑 のThe Daddy Longfeet

まあ以前から書いとるですが
僕は彼らが活動しとった2000年代前半はほとんどライブハウスに出入りしとらず
そして元ダディーメンバーから派生して始まったのがRough Stuffである、と

だもんでダディー見たのいつぶりかな?
昔のBooted Stomp以来かもしれん笑笑

ナカムラマンにはやっぱりひたすらのツタツタドラムが似合うなーとしみじみ思った
にったくんは全盛期のジミーパーシーだった

たぐちくんは純一履きしとった 笑笑

c0308247_14274430.jpg
こないだはPretty Greenインストアライブいけんでごめんなさい!!だったThe Solution
みんなひとしきり話して話して
もう貫禄さえ感じるアクションだったと思います
あのメンツの中で
最善列に陣取ったたけしくんとジェットの元Basementsの麺々の横で見るIt's Up To You
ここに意味があったはずだ、感動しない訳がなかったのだ

c0308247_14280934.jpg
赤丸急上昇中、というコトバをあえてつかいましょう、Xero Fiction
途中のメロウなあの曲はカバー・・・だったのか?
ハルカちゃんの歌唱力がバツグンに全面に出とって感動ものでしたな

c0308247_14360616.jpg
初見のSloppy Joe
いいじゃないすか、とりあえずこんな日にこの手のバンドさん見るのは
なんかホッとする笑
本当にオカダさんナンカくんプレゼンツは僕らが普通に過ごしとっては知れんような
こんなバンドもいるんだよということを教えてくれて見せてくれる、これはマジで
貴重だし大事なことだと思います


c0308247_14512705.jpg
そしてずっと『ファンなら最前で見なきゃダメでしょ パンチラしたげるから』と
ゲスの極み発言を連発しとったサリーちゃん(注:既婚)が鍵盤のBaby It's You
別にファンじゃねえよ笑
つかワタシやっと見れましたがな

ワタクシ ファンになりました笑笑

とにかくUKサブカルテャーが大好きなんだなーというのが曲のみならずアクション、MC,
すべてから伝わってくるのが微笑ましいというと上からで恐縮だけどよいんですよね

この日は先述のDaddy、そしてこのBaby It's Youと当時関係者たくさんということで
ステージ周りは同窓会的雰囲気を醸し出し
そんな中プレイした彼ら&彼女ら
正直『結婚式の二次会バンド』的雰囲気も周りが手伝って出とったのもまた事実笑、
でもそれもまたよし!!

そしてそして二組の夫婦からなるバンドであるということも非常によろし!!!
サリーちゃんとこのりょうちゃんともこの日初めて話して仲良くなったしねーー
また音楽ルーツ話しよーねー
嫁サリーちゃん(注:既婚)の暴走トーク止めてねー


よし

ツヅック












[PR]
by writingonthewall | 2014-05-07 15:06 | 音楽 | Comments(0)

【明日は】Have you got the ticket yet??【DDT!!!】



こんばんは
ご無沙汰トミーです

最近はデモ作りをちまちまっとやってます
また時期に発表します


それにしても今朝の地震気づかんかった・・・
もう営業所に着いておそらく階段登っとったんですが
全く気づきませんでした

先日は久しぶりに行った会社の飲みで
はしゃぎすぎて初めからがんがん飲んどったら
途中で急に気持ち悪くなり久しぶりの人前リバース・・・

なんか色々自分の体内が変わってきたようなのを感じ・・・
ちょっと凹み気味です


なんで明日はこれに癒してもらおう笑

↓↓↓
c0308247_21575874.jpg
↓↓↓

詳細はココ!
Original John 岡田氏ブログにて!!
演者さん紹介もタイムテーブルも全部載ってっから!!!



http://ameblo.jp/originaljohn/entry-11838897997.html



でも

真摯に始まり
プリズナーに終わる

これ、最っ高の出順でしょ
いやマジで



[PR]
by writingonthewall | 2014-05-05 22:04 | 音楽 | Comments(0)